■ 2015年度 卒業論文・設計優秀賞・同窓会賞
 


2015年度の同窓会賞選考会が下記のとおり実施されました。
評価はいずれも僅差で、全体を通して非常にレベルの高い研究内容でした。

同窓会賞選考会

日時 : 平成28年2月6日(土) 13:10〜16:30
場所 : 筑波大学第一エリア 総合研究棟B0110公開講義室
発表者 : 卒業論文6名(発表10分・質疑8分)
       修士論文3名 (発表15分・質疑8分)
       

選考結果

■■■ 卒業論文 ■■■

最優秀賞
田中 皓介
「大雨災害時における住民避難の阻害要因に関する研究」  

優秀賞
大野 銀河  
「農山村地域における移住者主体による「仕事と居住」の場としての空き家転用に関する研究 -ゲストハウスへの転用事例を対象として- 」
 
大山 倫正
「ガソリンスタンドの経営収支と需要を考慮した存続可能性に関する研究 」
 
香月 秀仁
「クルマの新技術導入と都市構造改造の連動可能性 -個人の交通行動に着目して-」
 
佐々木 洋典
「交通行動と健康診断データ・心的傾向の関連分析」
 
高野 佳佑
「地域間空間効果を考慮した我が国の産業立地要因分析」
 


■■■ 修士論文 ■■■

最優秀賞
内山 周子 (社会システム工学専攻)
「地方自治体における移住・定住支援システムに関する研究」

優秀賞

安 成光(リスク工学専攻)
「都市形状と鉄道網の連携度の都市間比較とコンパクト化への応用」

西沢 昴(リスク工学専攻)
「都市構造シナリオを考慮した公共施設再編過程の数理的研究」

 

講評

今年も例年通り、以下の評価ポイント(5段階)にもとづき審査をおこないました。
 @これは使えそう、社会に役立ちそうだ
 A創造的、着眼点が面白い
 Bがんばった、努力の跡が見られる
 C発表が上手

受賞者のみなさんには、引き続き行われた懇親会にて、同窓会より賞状と記念品を贈呈しました。


選考会の雰囲気



質疑応答の様子


懇親会・結果発表

日時 : 平成28年2月6日(土) 17:00〜18:45
場所 : 三学喫茶「粉とクリーム」

審査の結果発表と賞状・記念品の授与をおこない、参加した学生と同窓会会員による懇親がおこなわれました。
最優秀賞記念品は、昨年好評だったキンドル端末。また優秀賞記念品には、カード型印鑑を贈呈させていただきました。
今後の学業や社会生活に役立てて欲しいという願いを込めています。


懇親会の様子



受賞者のみなさん
※受賞者のうち懇親会に出席された方のみ掲載



全員で集合写真