■最終発表会

■中間発表会



● 授業概要

 集合住宅の図面読解を通して図面の描き方・設計者の設計意図・間取り・住棟配置の収まりを学習するとともに、住宅地の設計課題から、地区スケールの計画・設計方法・デザイン技法・プレゼンテーション手法等を習得する。もってアメニティ豊かなまちづくりの計画手法を学ぶ。



 
  ● 課題地

  「つくば市吾妻1丁目」 筑波大学官舎
 
 
見学会
■シーリアお台場
  ・東京国際交流館

■二の宮ハウス・課題地



● 課題地概要

 元は公務員官舎として計画された一角である。
 同様に公務員官舎として機能してきた北側隣接地は既に閉鎖されており、当該地でも建築物の老朽化が進むなど今後の開発方針について検討すべき時期にきている。
 敷地は市の中心部に位置しており、つくば駅、大型商業施設、幼稚園、小中学校、図書館、美術館等も近く、利便性の高い立地条件であるとともに、文化性・国際性を兼ね備えた地区である。
 潜在的価値が高く、今後のつくばセンター周辺の開発の方向性と住まい方を左右するものである。
 都心居住とは異なる つくばならではの住まい方を考慮し、“つくばスタイル”を実現できる計画とする。
 
   
  ● スケジュール

   9/3:課題説明
   9/4:[講義] 設計製図の基礎
  9/10:[講義] 集合住宅のデザインについて [作業] 模写作業1
  9/11:[講義] つくばセンター周辺の開発と住まいについて [作業] 模写作業2
  9/17:見学の概要説明 [作業] 模写作業3
  9/18:[見学] シーリアお台場一番街・東京国際交流館 (プラザ平成留学生・研究者宿舎)
  9/24:[提出] 模写製図課題
  9/25:[見学] 二の宮ハウス・課題地
  10/1:[提出] 見学会レポート [講義] 模型の作り方 [作業] エスキース1
  10/2:[作業] エスキース2
  10/8:[作業] エスキース3
 10/16:中間発表会
 10/22:[作業] エスキース4
 10/23:[作業] エスキース5
 10/29:[講義] プレゼンテーションの技法 [作業] エスキース6
 10/30:[作業] 仕上げ作業1
  11/5:[作業] 仕上げ作業2
  11/6:[作業] 仕上げ作業3
 11/12:[作業]仕上げ作業4
 11/13:最終発表会
 11/19:最終課題提出(+大掃除)